2010年06月20日

新型インフルエンザを予防してくれる漢方、再確認!

ちょっと小難しい名前の漢方薬、「補中益気湯(ホチュウエッキトウ)」をごぞんじですか?
→ 続きをよむ
posted by Youko at 15:19 | Comment(0) | TrackBack(0) |  ブログライター記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

“障害者のセックス”がニュースに(2)

先日、毎日放送『VOICE』にて「障害者のセックス」が放送されました。その感想の続きです。

→ “障害者のセックス” 続きをよむ
タグ:セックス

2010年01月27日

“障害者のセックス”がニュースに(1)

先日、毎日放送『VOICE』にて「障害者のセックス」が放送されました。かなり気になる内容だったのですが、放送時間は18:00〜と早い時間で、子供に見られても緊張するしで、録画してみちゃいました(^^;)

ちょっと記事にしておきたいと思います。

ニュースの主な内容は、

(1) 福祉先進国、オランダの性的介護の実情
(2) 日本の障害者の性的介護団体「ホワイトハンズ」

の2本立て。

時間は10分弱だったので、あまり深い話には仕立ててありませんでした。




→ “障害者のセックス” の続きをよむ
タグ:セックス

2010年01月08日

■フジTV昼ドラ『インディゴの夜』にはまってます!

フジTV 昼ドラ『インディゴの夜』

Ci100108210450.jpg
私が一番最後にはまった昼ドラは「牡丹と薔薇」だった。
「牡丹と薔薇」もそうだったけど
昼ドラの代名詞といえば「こってこて、ドロッロドロの、メロドラマ」!
でも今回の昼ドラは『インディゴの夜』は夜の渋谷にあるホストクラブを舞台とした、ミステリー。

ちょっとめずらしかったので、1月2日の第一話を録画してみたらこれがオモシロイ!


・主人公は婚約者に逃げられた、元女エリート編集長
・ホストクラブ、という興味深々の場が事件の舞台
・ひとりのホストが殺されたところから物語は始まる


というのがポイント。
面白いと思ったら原作付だった。
昼ドラは原作無しのドラマオリジナルも多いと思うけど、やっぱり原作があるドラマは面白い!

「最近、面白い昼ドラってないなあ」という人はちょっと見てみて!
(ちなみに「インディゴ」は舞台となるホストクラブの店名です)

Ci100108211714.jpg


「インディゴの夜 」の原作を書店で見てみる






インディゴの夜 (創元推理文庫)

posted by Youko at 21:34 | Comment(0) | TrackBack(0) |  コラム/ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

■2010年 明けましておめでとうございます!

みなさま、新年明けましておめでとうございます!
2010年もどうぞよろしくお願いいたします(^v^)

毎年、近所の神社にお参り、お神酒を飲んで、交通安全のお守りを買って、おみくじで〆る、というのが私の定番です。

今年のおみくじはなんと「半吉」。半吉なんてはじめて知りました!
私のなかでは、
凶 → 小吉 → 中吉 → 大吉 

しか存在してなかったので・・・。
内容的には
「新しいことに挑戦したりせずに、時期を静かにまて」みたいな感じだったと思います。

さて、
2010年の目標です ↓




→ 新年のご挨拶の続きをよむ

2009年12月26日

■気になってる? 妊娠時に飲む薬「QLifeお薬検索」

いつもなら何も感じない、病院からもらった風邪薬。

でも、もしあなたが妊娠中だったら
「これって本当に飲んでも大丈夫なのかなあ…」って心配になることがあるかも知れませんね。
→ 続きをよむ
posted by Youko at 00:51 | Comment(0) | TrackBack(0) |  ブログライター記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

■ドラマ『JIN-仁−』、最終回視聴率が25.3%

ドラマ『JIN-仁−』
http://www.tbs.co.jp/jin2009/
が2009年12月20日に最終回を迎えました。


Ci091222012754.jpg<大まかなあらすじ>

『JIN-仁-』は、漫画誌『スーパージャンプ』(集英社)連載中の漫画家・村上もとか氏の同名タイトルをドラマ化。

大沢演じる主人公・南方仁がひょんなことから江戸時代にタイムスリップしてしまい、
さまざまな歴史上の人物との交流を交えながら、歴史とかかわりを持っていくうちに、現在に残した恋人・未来(中谷美紀)の運命に変化が訪れるという物語。


 最終話では、江戸の花魁・野風の2役を演じる中谷美紀などが脇を固める。
そのほかにも武田鉄矢、小日向文世などベテラン陣も交差し、主人公・仁を軸に、さまざまな人間模様が展開され、各々の迫真の演技力で物語をさらに重厚なものとしている。

(オリコンスタイルより 一部抜粋)

→ ドラマ『JIN-仁−』の 続きをよむ
posted by Youko at 01:46 | Comment(0) | TrackBack(0) |  コラム/ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月17日

Yahoo! JAPAN検索ですぐ上位表示!『JWordジェイワード 』

ネットショップ運営者、
アフィリエイターなら
「Yahoo! JAPAN検索で、上位に表示したい」と考えているのではないでしょうか?

なぜなら…
→ 続きをよむ
posted by Youko at 22:02 | Comment(0) | TrackBack(0) |  ブログライター記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

■無料コミック『4コマ漫画 早子先生の婚活白書』

本日お勧めするのは
私が自力でみつけた、オンライン 無料4コマ漫画です。


『4コマ漫画 早子先生の婚活白書』http://blog.goo.ne.jp/4komahaya/arcv

Ci091126140731.jpg
今はやりのコンカツ漫画。
はっきりとは書かれていないのですが、たぶん著者の体験談だと思います。「漫画を描くのははじめて」と自己紹介に入っていますが、イヤイヤ、絵も上手だしオチもあるので面白いです。
もしかしたら美術の先生なのかもしれません。

私はコンカツしてませんが(当然か^^;)楽しく読んでいます。

重いテーマなどもないので
息抜きにフラッと読むのにちょうどイイですよ♪
タグ:無料

2009年11月11日

あおり文句は不倫の蜜戯”/藍川京『花雫』

“黒い絽の帯をといて着物とひらくと
「うち、怖い・・・怖いわ」
七恵はいやいやをして胸元で手を交差させ体をかばった。
「ここまで来て嫌とはいわせない。いやなら力ずくで抱く。着物が台無しになったとしてもだ。」
きっぱり言うと、七恵は肩を大きく喘がせた---”

(本編より抜粋)


花雫 (ジョイ・ノベルス)

花雫 (ジョイ・ノベルス)

  • 作者: 藍川 京
  • 出版社/メーカー: 実業之日本社
  • 発売日: 2000/02
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



→ 『花雫』の続きをよむ
タグ:不倫
posted by Youko at 21:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 藍川京  (小説) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。