2005年03月07日

官能と程遠いもの

それはずばり“家庭”ではないでしょうか。
あくまでも平穏で幸せな “家庭”という意味ですけども。

例えば 「浮気ってしてみたいなあ」「もっと官能的なえっちをしてみたいなあ」と感じるときって今の自分が安泰で何者にも脅かされないときだと思うのです。

もし家族が病気をしたり、入院したり、はたまた膨大な借金をこさえてきたりしたら日々の生活でいっぱいいっぱいになってしまったら・・・・。

 浮気、不倫、婚外恋愛、どれもピカピカ、ドキドキのスリルがあってそれだけでも官能的ですよね。でもそれは平穏で幸せな家庭があってこそ。

そう思いませんか?


この記事へのコメント
その通りだと思います。こういう話題に花を咲かせられるのも平穏だからなんでしょうね。
Posted by さくら at 2005年03月07日 22:54
あくまで私個人の意見なんですよ。でも平穏な毎日があってこその刺激かなあと(勝手ですけどね・笑)

あ、ちなみに私はそういう願望を実行に移したことはありませんよ(笑)
え? ほ、本当ですってばあ・・・(^_^.)
Posted by ようこ@主催者 at 2005年03月07日 23:17
本当にそうですね。
借金と官能というのもなんか相反する言葉みたいな気がします(笑)

いつもワンパターンのハーレクインロマンスがあれだけ読まれているというのも、安心感とか安定感を与えてくれる夢の世界を手を変え品を変え見せてくれうからだと思うのです。

最近年齢のせいか、あまり可愛そうな映画とか本とか目にしたくなくなったんですよ。

官能を求められるって、幸せなことなんでしょうね。
Posted by さよこ at 2005年03月10日 08:46
>さよこ様

>いつもワンパターンのハーレクインロマンスがあれだけ読ま
>れているというのも、安心感とか安定感を与えてくれる夢の
>世界を手を変え品を変え見せてくれうからだと思うのです。
その通りですね。ハーレクインを読んでいるときはその「夢の中」にどっぷりつかりながら読みますもの。私の場合ハーレクインに関して言えば、大抵好きなパターンが決まっていていつも同じあらすじの本をさがしちゃいます。
ちなみに好きなパターンはヒーローが“伯爵”や“シーク”など傲慢なタイプのお話でしょうか。そういう人がヒロインに鼻っ柱を折られるのが好きなんですよ(笑)
Posted by ようこ@主催者 at 2005年03月11日 00:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。