2011年01月04日

ぼけとツッコミ免許証

12/16付けの夕刊で「ぼけとツッコミ ビジネスの必須アイテム」という見出しに思わず目を通してみると、関西の社長は間違いなくボケるが関東ではそうではないらしい、という内容だった。以下、12/16付朝日新聞より抜粋すると『関西の社長にも関西以外の出身者は多いが、彼らは例外なくボケの技術を習得していた。自分を貶めて相手を喜ばせる関西人の会話では、ボケとツッコミは基礎中の基礎。これなくしてビジネスという道路を運転できない免許書なのだろう』

うーん、なんだか難しくかいてるけど、確かに関西のビジネスでは親しみやすさを演出するためにみんな自然とやっている。私も以前勤めていたときは、取引先の社長さんとお話しすると

社長:「いや〜、斉藤さんはホンマもてるんやろ?」←ボケの布石
私 :「またまた〜!A社長の方こそ、いろんな噂きいてますよ」←ツッコミ
社長:「分かる? ホンマはワシ、もてもてやねん(笑)」←ボケ

の様な会話を交わして挨拶代わりににしていた。
一歩間違えばセクハラととられ兼ねないような内容の時もあるけどそのあたりは「ご愛嬌」というわけ。未熟者の私はたまにムッとしたりする時もあったけど勤続10年の先輩(女)はどんな話題を振られても「ボケとツッコミ」でたくみにすり抜けていたっけ。私はただただ関心したものだ。

気心の知れた友人とならもっと気軽に「ツッコミ&ボケ」を交わしお互いを確認したりしてとても楽しい。まあ私はツッコミ専門ですけどね(笑)



posted by Youko at 13:53 | Comment(0) | TrackBack(0) |  コラム/本について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。